2015年11月4日水曜日

北海道セミナーウィーク(なんの?)



昨日北海道入りした。明日の藤女子大での発表が主目的なのだが、やはり北海道。ご飯はとても楽しみなもの。

前回、スープカレーをギリギリで食べた程度だったので、もう一度と思い、昼に食べてきた。食べログで調べたら、まあたくさんあること。「スアゲ」というお店に行こうと思い、お店まで行ったものの、ずいぶん並んでいたので、パス。もう一つ候補に挙げていた「デリー」へ。

インドカレーの店、と銘打っていたので、そちらの国の出身の方がやっていると思いきや、年配のご夫婦が切り盛りされていた。なにやら、街の喫茶店のような装い。そしてBGMにはド演歌(笑)。「どこがインドカレーやねん!」と心の中で呟きながら、おすすめの「デリーカレー」を頼む。メーヤウのおかげで完全に辛さ感覚に慣れた僕の舌には、まあ、たいしたことのない辛さだが、さわやかなおいしいカレー。その後、相席になった若者二人のうちの一人が自慢げに「いつもの」と頼んで、お連れさんに「ここのカレーを1週間食べなかったら震える」と、その中毒性を語っていたのもほほえましかった。さらに、「俺はインド人になりたい」とも(笑)。

スープカレーを食べるときに困るのが、フォーク・スプーンさばき。普通のカレーなら、ソースをライスにかけて、フォークで整形して口に入れる、という動きなのだが、ご飯をスプーンに整形してソースにくぐらせて口にもっていく、という食べ方。身体技法が違うことに、なにやら妙にぎこちなくなる。

あまり「デリー」な感じはしなかったが、まあ、悪くはない。たぶん、もうそんなに来る機会はなさそうだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿