2012年1月5日木曜日

弓削島

年末の旅行の続き。

Mさんに弓削島に連れて行ってもらった。Tさんを港でピックアップしてアップダウンの激しい海岸線の道をドライブ。あちらこちらに柑橘の木が。

瀬戸内を見渡せる高台で休憩。その時の風景がこんな感じ。広がる瀬戸内の海にポツポツと浮かぶ島。浦島太郎なんかの海の風景を思い浮かべてしまう。

Tさんからこの地域の祭りの話を伺ったり、その後紹介していただいたHさんによるイノシシの話、町の状況…民俗学の発表でしか知らなかった、日本の状況が目の前にあった。アフリカのことは実感を持てていたのに、意外に日本のことには実感が薄かった自分に改めて気付かされる。学ぶことは多いな、ということを気付かされた滞在だった。

そんなに簡単ではないのだろうけど、こういう海があるところで調査してみたいな…などと、少し浮気心も…

0 件のコメント:

コメントを投稿