何か書きたくなった。

さっき同僚を送りに空港に行ってきた。もう付き合いの長い人で、かれこれ10年くらいの付き合いになる。今回は、ふんわりした調査だったので、僕の調査のチェックをしてもらった。こういうことができる人がいるのはとてもありがたい。それなりに刺激を受けて帰って行ったし、まあ、いろいろアレンジしてよかったというものだ。

毎晩ちょろっとお付き合いいただいていて、急にいなくなってなんだかさみしいのか、なんか無性にものが書きたくて。だったらさっさと論文書けよ!というところなのだけど、どうもそういう気分でもない。

でもこんなことを言語化したら急に虚しくなって、書く気もしぼんできたので、この辺にて。明日の朝は早起きで仕事があるので、さっさと休むことにする。おやすみなさい。

コメント

このブログの人気の投稿

ブルキナファソで非常事態宣言

ブルキナファソの選挙終了

【食文化シリーズ】ンゴレ