2013年7月3日水曜日

よせてはかえす波のように

明け方から降る雨のため、午前中の調査はお休み。うれしいような残念なような、複雑な気分の中、とりあえず少しはやることを進める。調査中なのに次の調査の計画を立てたり、ホテルに篭れば日本と同じように追われるものに追われている。院生時代のあののんべんだらりとした調査が懐かしい。

それで、やることはいくつもあるけど、そろそろやっておかないといけないのが次の調査の予定建て。次はセネガルがメイン。「アフリカ子ども学」のワークショップが前半、中にブルキナの1週間をはさみ、後半はボスとプロジェクトサイトの開拓、これはニジェールの調査が長期的に厳しいと判断してのことで、こんな予定。少し短めにして、約3週間。1週間ずつ行ったり来たり。やることもかなり明確だし、メリハリがある滞在になるのではないだろうか。

セネガルは2008年以来だから5年ぶりの訪問。物価が上がっているとも聞くし、ブルキナファソ同様安定した国だから、5年ぶりということは隔世の感があるだろう。前回は修論のご褒美調査のようなもので、ダラリと半分観光地巡りのようなことをやった。今回はダカール、サンルイの海沿いで少し活動して、後半はボスと砂地を探す。セネガルで調査地を探すようになると思わなかったけど、先兵隊のような仕事は大好きなので楽しみだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村






4 件のコメント:

  1. じゅんこはカイロのデモに参加したい!(>_<;)

    返信削除
  2. こっちでもデモがあったよ。催涙弾を撃ち込まれたとか言ってたけど、それでもいい?

    返信削除