2011年1月2日日曜日

明けてしまいました。

昨年、喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきました。

年賀状が届かないのは、嫌いになったからではなくて、そんな理由からです。以前、本気で嫌われたか、と思ったことがあるので、念の為。

12月21日に帰国して、あっという間の10日間。この間、実は引っ越しまでしてしまいました。寒中見舞いには間に合いませんが、ご住所を伺っている方には、いずれお知らせいたします。

例年通り、師走がドタバタと過ぎ、少しゆっくりできてしまう正月がなんとなく物足りなくて、「作業」と称してこうして大学に来てみている。サラリーマンのころについた習性だ。きっと来年の末にも同じようなことを言っていると思うけど、せっかくこうして季節の折り目があるわけなので、気持ちを新たに、心の中でムニャムニャ…と今年の目標なども唱えてみる、というのは卑怯なので、一応…「博論書くぞー!」とちょっと小さく、そして見にくく書いておいてみる。

そんなわけで。本年もよろしくお願いいたします。

2 件のコメント: