2011年1月17日月曜日

一段落

昨夜一人、今朝一人、先生が次の訪問先、また、自宅に向けてワガドゥグを出発。

約1週間。多くの実績を残し、知識の塊のようなお二方とご一緒できたのは、プロジェクトを差し引いてもいい経験だった。見よう見まねで始め、なんとなく自分のマニュアルで調査を進めてきた僕にとって、他人の調査のやり方を客観的に見て、また、質問をされたり指摘されたりする中で、得たものは大きい。

こうしてただ一人残された不安もなくはないが、しばしの自由時間。少しペースを落として後始末と、これからのプロジェクトに向けた準備、そして、自分の論文に読書、送ってもらった論文を読むことに数日間費やしたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿