2014年12月22日月曜日

音のない世界

No music No life

と言うヒト、結構多いですよね。僕も高校生から大学生にかけては、かなりの量のCDを買い込み、一生かけたらものすごい量になりそうだな…と思っていたこともあったのですが、いつのころからかほとんど買わなくなってしまった。

たぶん、買わなくなった原因、一つは会社を辞めて大学院に入ったことでおカネが回らなくなった、ということ、あとはYoutubeの存在というのもあるだろうか。まあ、とにかく、おカネを出して買うというモチベーションはずいぶん低くなってしまった。

今日は、滞在が残り少なくなったにも拘わらず一日静かに過ごそう、ということで、本を読んだり、頼まれていた仕事をしたり、原稿を書いたり、と静かに過ごしている。もちろん、アフリカの街中にいるので、来る時間が来れば、適当に鳴りだす音楽というよりも、少しちゃんと音を聞きたいな、という欲求にかられた。なぜかメディア・プレーヤーにも音楽を持ち歩いているつもりもなかったので、少々モヤモヤしていて、試しに開いてみたら入っていた。三丁目の夕日のサウンドトラックとか…

しかし、音のない、シンとした世界から少し解放されてこれはこれで満足。

0 件のコメント:

コメントを投稿