2010年1月19日火曜日

新年の胎動

今年は元旦始動。

プロ野球の選手もそんな選手が多かったように思う。スポーツなら、私もラグビーをやっていたときに、先輩から「1日休めば戻すのに3日かかる」と言われて、何かと体を動かしていたように思う。(あっ!まだ現役のつもりなんだけど過去形にしてしまった…)年中冬眠状態に近い怠惰な院生としては、何のことはないのだが…まま、調査は手ごたえを残しつつ、成果につながるかどうか、という不安も残しているが、とりあえず動いているので2010年の出足はなかなか充実しているように感じている。

さっぱりした正月のこちらは、365日の中の一日を何とか生きていたが、日本は大変だ。会社にいた時も、年始の休暇が明けても何日かはあいさつ回りやら、なんやらでさっぱり腹に力が入らない。毎度毎度アルコールが入りすぎのきらいがある。今更ながら、そんなことを思い出すが、だんだん来年度の研究会の話が出てきたり、講義の依頼をいただいたりする。日本の方も、動き出したな、という実感を遠くから思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿