2015年6月26日金曜日

毎度の帰国準備

28日間、正味24日間の調査最終日を迎えます。始まり/計画があれば、終わり/結果があります。少し振り返っておきます。

フランスとセネガルはほぼ調査らしいことはなく、ほぼすべてが業務調整。まあ、一通りタスクをこなして、ある程度予定が立ち、粛々と次の準備を進める。人の都合を折り合わせていく作業なので、相手が返事をしやすいような連絡を心がけているものの、これがなかなか難しい。たぶん周りからは結構得意だと思われている作業だけど、実は気が急く方なので割と苦手なのです。でも、なんとか順調に進みますように。

おまけのようにつけたブルキナファソの調査。しっかりフィールドワークをやりたいのだけど、今回は半分ラマダンに重なったこともあり、前半を少しフィールドワークに充て、後半は資料集め。たかだか1週間のフィールドなので、ポイントを絞らなければならなかったのに、とにかく小さなトラブルあり、また、挨拶やらに時間を取られたのもあって、かなり漫然とした調査になってしまった。

しかし、後半の資料集めはまずまずの成果。いくつかの行政文書も手に入ったし、統計資料も意外にすんなり手に入った。今日の午前中にお願いした資料がメールで送っていただけるとのことだけど、これが来ればいうことなしだけど、今まであんまりちゃんと来たことないからな…ここのメール環境では仕方ないところなのだけど。

なんか、最近「調査に出かけます」というより「出張に出かけます」と言うことの方が多くて、なにやってんだろ、と思うことしきり。ちゃんとフィールドワークがしたいです。でも溜まったデータもあるので、それを何とか文章にすることをやっていこうと思います。

次回の予定も組み始めていますが、次回は発表がメインで、調査は今回頼んだデータを取りに来るくらい。無駄なことではないにせよ、まあ、う~ん…

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿