2010年12月16日木曜日

いよいよ…(コートジボアール大統領選)

最近、ネットが通じると岡村大使のブログを見ることにしている。どんな小さなカフェに入っても、大概の情報は入るが。

今日の記事、http://blog.goo.ne.jp/zoge1/e/fc392aef9a794e99378e94d0e1e0e0e4では、ゴルフホテルに立てこもっていた、ワタラ側の首相がいよいよ行動を起こした、というもので、いよいよ最終局面(であることを祈っているが…)を迎えた感がある。ワタラ大統領、ソロ首相の新勢力軍と国軍の間でのにらみ合い、国連平和維持軍の仲裁。もっと離れた、監視の目の行き届かないところで始まってしまえば、なし崩しで危うい状態に突入することだろう。

ブルキナは、相変わらずどこ吹く風…

0 件のコメント:

コメントを投稿