2015年7月2日木曜日

『Archives D'Afrique』Vol.1, Vol.2


一昨年の夏の調査のときだっただろうか。一緒に調査に出ていた亀井伸孝先生と入ったミッション・カトリックの本屋に入りました。すると、一番奥のキャッシャーの辺りに積んである、DVDに目が行きました。写真の左側のArchives d'Afrique。

Vol.1と書かれているので、その後のものもあるだろう、と思ったがしばらく次のものを見ず仕舞い。そして、今回の調査のときに出てました。Vol.2。しかもThomas Sankaraのみ、DVD4枚というブルキナ研究者には垂涎のものなのだけど、Vol.1が40,000Fcfa台だった気がしたのだけど、Vol.2はなんと54,000Fcfa…「迷ったら研究者失格」と自分に言い聞かせ(といことは迷っている)購入。まだ1枚しか見てないですが、貴重な映像やインタビューがごろごろ入っている。

このシリーズは、Alan Fokaというカメルーン人ジャーナリストによる編纂で、独立前後のアフリカの大統領を中心としたナショナル・ヒストリーをアーカイブしたシリーズだ。Vol.1では、Sékou Touré(ギニア)、Félix Houphouët-Boigny(コート・ジボアール)、Ahmadou Ahidjo(カメルーン)、Seyni Kountché(ニジェール)が収められている。Vol.2のサンカラで5人目の「ナショナルヒーロー」のアーカイブがそろった。すでにこれだけでも大変貴重なシリーズなのだけど、未だに英語圏のものがない、作る予定はあるのだろうか…と少々心配になる。できれば、マグレブを含めた前アフリカ大陸、難しければ、せめてサブサハラアフリカ。フランコフォンだけ、というのは、う~ん…。頑張れFoka!


にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿