2009年7月30日木曜日

大雨

ブルキナファソは雨季。

三方を山、南を海に囲まれる、蒸し風呂のような名古屋の夏にに比べれば、ウキウキするほど…ではないがずいぶん過ごしやすい。

今年のブルキナファソの雨季は降り始めが遅く、この時期にしては溜池に水が少ないし、ミレットやソルガム、メイズの生育もずいぶん遅い。しかし、そこは雨季。昨日の夜はものすごい勢いで雨が降り、一旦気温が下がる。電気公社が「そろそろ止めていいか…」と思ったのか、停電。

くそ暑い…

あまりの暑さに恨み節をブツブツ言っていたら、雨の神様が悪いと思ったのか、もう一回雨がふる。今回は日本の梅雨のようなシトシト雨。おかげでずいぶん寝やすい夜になった。

雨と雨の間にあまりの暑さに出た家の外。見上げると、さそり座や北斗七星がきれいに見える。これも雨季の楽しみ。

0 件のコメント:

コメントを投稿