祝刊行!『ブルキナファソを喰う アフリカ人類学者の西アフリカ「食」のガイド・ブック』あいり出版


とうとう出ました~!!!

2017年の10月ごろから作業をはじめ、この年末年始でようやく脱稿。2,3週間後には書店に並ぶ予定です。

この1年と数カ月、シリーズ・エディターの寺田さん、編集の上瀬さん、デザインを担当してくれた和出さん、そして、あいり出版の石黒さんとの編集会議が楽しくて、この作業が終わってしまったのが、若干寂しいのが正直なところ。しかし、なにはともあれ、初めての単著です。

学術書(これもそれほど遠くないうちに!)ではなく、「ガイド・ブック」として、旅行書に類するものですので、「楽しく」ブルキナファソの食、文化のことを知ってもらえるのではないかと思っています。すでに15年になろうとする僕のブルキナファソでの生活。書ききれないこともたくさんあった半面で、書いていて、まだあまりブルキナファソのことをちゃんと知らないな、と感じた場面も多々ありました。もっと勉強して、面白いものが書けるようになりたいと思っています。本書中の諸々、注意深く書いたつもりですが、どうか間違いや新たな知識は遠慮なくご指摘・ご教示いただけると嬉しいです。

実は、この本の元になったのは、このブログ。この辺のことは本の中にも少し書いてあるので、そちらを見ていただくとして、最初のお知らせはこのブログでさせていただきます。

この発売に関連して、いくつかイベントも開いていく予定にしています。こちらのブログ、Homepage(http://shimizujbfa.wixsite.com/shimizupage)、SNS等でお知らせしていきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

このブログの人気の投稿

ブルキナファソで非常事態宣言

ブルキナファソの選挙終了