2016年7月18日月曜日

時間ナシ、人情ナシ、能力ナシ

超ネガティブです。

どこに吐き出すか考えたのですが、こういうことは自分のテリトリーに。最近ツイッターも適当に知り合いができたので、これは連動させません。

具体的にどの仕事とは言いませんが、今まで手を取り合ってやってきたと思った人にすっかり無視されるようになった。この方はもうなんだかよくわからないので、落ち着いたら何があったのかを聞いてみようと思うけど、それ以上にその影にたくさんの人にご迷惑をかけてしまっている。今日からリカヴァーをかけようと思ったら、どうも手も頭も重い。現実逃避しまくり、結局ダラダラこんな時間。

で、聞いているのが、テレサテン「つぐない」⇒渡辺美里「My Revolution」。

2 件のコメント:

  1. 荒熊さん、お久しぶりです。クアラルンプールからです。渡辺美里、いいですね。落ち込んだ時、励まされる歌ですね。30年くらい前の卒業式の日、最後のHRで弾き語りした思い出があります。常に自己変革していく必要性を説いた歌だと私は思っています。

    返信削除
  2. ご無沙汰しています!KL、いかがですか?ブログ読んで驚いてました。
    どこに吐き捨てていいかわからない記事にありがとうございます。ここ数か月、ずっと80年代の曲を聞いてます。中高生あたりのころ、よく歌詞の意味も分からずに聞いていた曲を聞きなおしていると、感慨深いこともしばしば。My revolutionは僕が小学生高学年のころの曲。おそらくバブル直前の、少し浮かれ始めた時代の曲だったのではないか、と思います。ツッパリがかっこよくて、尾崎豊なんかが同じ時代だったのではないでしょうか。
    愚痴らずにいられない心境で、ここに灰汁を吐き出して、この歌を聞いたら、少し前に進めようという気になりました。
    今の時代、この曲がどんな風に受け入れられるのか。

    返信削除