2009年6月10日水曜日

高槻市の体育協会が…

高槻市の体育協会が破産した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000123-jij-soci

体育協会がどんな団体か、と言うと、おそらく、(財)日本体育協会、と言うのがトップにあってその下部団体に各地域の体育協会がある、ということか。ぼくの大嫌いな古館伊知郎あたりが「裏金の温床」とか、「天下りの温床」とか言って騒ぎそうな感じの組織繰りだけど。

たとえば、横浜体育協会あたりの業務として、競技スポーツの推進事業、スポーツ支援事業、健康・体力づくり事業、スポーツ人材の要請・育成・活用事業、スポーツ施設管理・運営事業、スポーツ情報の収集・提供事業、スポーツ団体等の育成事業、その他と、8つの柱を抱えている。大概の市民マラソンの類の事業は体育協会の管轄にあるらしい。

この事件、1996年にサッカー大会中に当時高校1年生のサッカー部員の頭部に落雷の直撃。このサッカー部員が重い障害を負ったことで、学校や大会運営にかかわった高槻市体育協会に損害賠償を求めている訴訟ということ。お天道様のしでかした事件で、なかなか切ない判決な気がする。市体育協会の無念ながらのこの判断は潔いし、被害者にも同情を持たざるを得ない。

しかし、それでこの団体を潰してなんかなるんだろうか…この街からすっかりスポーツが無くなってしまいそうな感じがしてしまう。

2 件のコメント:

  1. ちゃんと2つ前のコメントバックしてください。

    わたしにも名大ビール驕って欲しいです!
    というわけで今晩はゆっくり休んでください。はは。

    返信削除
  2. 失礼しました。コメントがついとるのを見落としてました。

    ビール?今度名古屋に来た時にでも。

    返信削除