2009年5月20日水曜日

発表ホリック

学会シーズン。

新型インフルエンザで開催が危ぶまれているが、屈強なアフリカニスト、人類学者の集まりにて、表向きのポーズだと信じている。

この時期、自分も含め、研究室中が発表の準備で沸騰する。非常に活気がある。新しく入ってきた人がここの雰囲気に慣れて始動するのも、研究費の申請もこの時期。いい感じの緊張感を持つ。

だいぶ前から構想を練って準備をした甲斐があり、自分の発表準備は2週間くらい前にすでに完成。今日明日くらいで簡単な手直しをしておしまい。そんなわけで、研究室のメンバーの発表案に対して好き勝手な文句を垂れ流す。一日3本か、それ以上の発表を聞いている。そんなわけで、この2週間くらいで延べ30本くらいの発表を聞いている。

そんなわけで、「ホリック」と言っても聞く方なのだが…しかし、学ぶところは大変多い。もしかしたら僕が一番勉強になってるかも…とか思っている。

0 件のコメント:

コメントを投稿