2015年2月16日月曜日

On va danser!


諸事情あり、しばらく気配を消してました。なんとか元気にやっています。そして、その諸事情も少し問題含みなものの、日一日改善されていて、少し心安らかに過ごせるようになりました。

今回はカセーナのイエの調査がブルキナファソでの主な仕事です。今回がようやく4回目の訪問。少し時間も長くて、計10日ほどの調査になります。毎度毎度の儀礼的なものですが、まず、僕らが開発プロジェクトではないこと、なんで、井戸とか病院とかは勘弁してね、ということを確認し、ほぼ協力費先払いのつもりのお土産を渡す。前回、この村のシェフから、「最近寒いから、上着がほしい」と言われていたので、それを買って持っていく。この時の写真はそのときのもの。普段はいつも寝そべっているシェフが、急に踊り出す…恐縮です。

その後、同行していただいている伊東さんは女性と、中尾君はモノやら村の範囲を知りたい、というのでそちらを、小林先生は家屋を作るときの身体尺やら、そして僕もこのイエの家系図の作成に取り掛かっている。たぶん、それなりに順調には来ている。

こちらでの滞在も残り1週間。ノリノリで行きたいと思います。






0 件のコメント:

コメントを投稿